私やあなたの心の奥深く、潜在意識は無限のエネルギー領域と繋がっています。
これは途切れることはなく、今でも繋がったままです。

この無限のエネルギー領域なのですが、私の存在はこの世とそのエネルギー領域のどちらにも同時に存在しています。私たちが見ている世界は約5%でエネルギー領域が約95%と聞いたことがあり、私自身もそうだと思っています。ほとんどがエネルギー領域でできているのです。

現状を動かしたいと思って強く願うのは、あなたが現状が良くなれば自分が良い状態になると思っているからです。
現状が良くなれば、心に余裕もできて幸せになれるということです。

多くの人は現状を良くするために外側に意識を向けて、現状を良くするための何かを探しています。
でもなかなかその何かは見えてこないことが多いと思います。

自分の中にすべてが在るので、本当は外側を探す必要はないのですが、人間の感覚からすると外側に自分を幸せにするものがあると認識されています。
だから自分を幸せにする良いものを手にいれるために頑張るのです。
他にも自分を幸せにすると思われる新しい立場や条件を手に入れるために努力しているのではないでしょうか。

確かに新しい良い何かを手に入れた時に世界が拡がって、自分の心に幸せが来るかもしれません。
ですが条件や状況に依存している状態だと、その条件や状況が崩れた時にまた手に入れなおす必要が出てくるのです。

チャンピオンになって、チャンピオンの間は最高の気分でいいですけど、防衛戦に失敗すると最高の気分は失われてしまいます。これは何回防衛しても、チャンピオンから陥落する危機は常にあるわけです。
もちろん勝ち残った時の達成感は喪失感や挫折やリスクと背中合わせにあるから感じれるものかもしれません。

しかしそれだと浮き沈みが激しく、外側の出来事をコントロールしたいという欲求が生まれてきます。
外側を完璧にコントロールすることはできません。確率を上げることはできるかもしれませんが、それでも浮き沈みの中を生きることになります。

自分が無限の存在だと気付く

認識の変更をすると良く聞きますが、この認識変更とは自分と言う存在が有限のものではなく、本来は無限のものであるという気付きなのです。

有限であるものが無限だと気付いた状態になるということです。

有限とは制限付きのことなので、あなたは状況や条件の中に存在しています。
冒頭でも話した現状を変えたいというのは、状況と条件の中にいるからです。

本当のあなたと言う存在は状況や条件の外側にいるのです。
でもなかなかわかりずらいですよね。ここに実際状況や条件があるのに外側ってどこだよと思ってしまいます。

この状況や条件ですが、じつはあなたの頭の中にしか存在しない幻想のようなものです。
自分の頭の中で作られている制限なのです。
自分がただの無力な人間であるという認識の場合は、状況や条件の犠牲者になっている状態です。

無限のエネルギー領域が本当のあなたです。
それは神だと言われたり、愛だと呼ばれたりゼロポイントフィールドと呼ばれたりいろいろな呼ばれ方をしていますが、基本的に何かの純粋なエネルギー領域なのです。
それがあなたの本体であり実体なのですが、それは見えないものなので理解が難しいのです。

そして単に頭での理解ではなく、心からの気付きが必要になります。

純粋なエネルギー領域

実際はこのエネルギー領域はいつでも存在しています。
あなたのエネルギーの源泉でもあり、あなたの実体でもあります。
そしてどの人もこの純粋なエネルギーが実体なのです。

この世界はすべて繋がっていてひとつだという事を聞いたことがあると思います。
それがこの全部が同じ純粋なエネルギー領域から生まれた純粋なエネルギーそのものだからなのです。

このエネルギー領域にはすべてが入っています。
この世界もそこに入っていました。
エネルギー領域には時間が今しかないため、過去も未来もない領域です。

インターネットの中では5年前の動画も10年前の動画も昨日の動画も同じインターネットと言う領域の中に入っていますよね。
過去も未来もなく全部今の中に存在しているのが、この純粋なエネルギー領域なのです。

そこは無限であるためあらゆる可能性が入っています。
なのでそこではいろんなものが実現している状態で潜んでいるのです。

このエネルギー領域のことに気付いた人が全部在った、全部叶っているというのは、そういう理由だからなのです。
このエネルギー領域には制限がありませんし、状況や条件もありません。
なので叶っている状態に周波数を合わせることができるのです。
目の前の出来事がないに見えても在ると思えるのは、その見えないエネルギー領域があるとわかったからです。

信じるとかの話ではなく、見えない領域が在るとわかる感じです。在るとわかったことを信じる必要はありません。

このエネルギー領域は五感では感じることができません。
いくら本を読んで頭で理解しようとしても難しいのです。
何故なら思考では感じれることができないからです。

でも心を静めてゆくと良い気分になって来ますよね。
この良い気分はいきなりあなたの胸に現れたわけではありません。
あなたの良い気分は源泉からやって来たのです。

お分かりの通りその気分の出元の源泉が、エネルギー領域と私が言っているものです。

目の前の状況がどうあろうと関係なく、実際はエネルギー領域の中で認識されているものが現実です。
それは見えないけど確実に存在するものです。
ある一定の方向に向けたあなたの密かな想いは、この世界に現れようとするのです。
そして少しずつ情報を集めながら、あなたの目の前に現れるのです。

でも現状を気にしていると、不足の方を気にしていることになります。
見えなくても、現状が変わらなくても関係ないのです。
エネルギー領域の中で既にたどり着いているのですから、満たされている方が真実です。
そのままいれば必要なものは自然と集まって来ます。

この世界で不足は幻想です。あなたは世界のすべてを与えられて生まれて来ました。
不足は人間世界で生きる中で身に着けた観念なのです。

私もあなたも完全に満たされていて、全部在る存在なのです。
私たちは神の多様な表現であり、すべてでひとつであるのですから。